麻酔が効きにくい体質だと思われている方

ハシモトデンタルオフィスの「無痛治療」を希望して来院される患者様の中に「私は麻酔が効かない」と思われている方が沢山いらっしゃいます。

話を伺うと「前の歯医者で麻酔が全然効かず『あなたは麻酔が効かない体質です』と先生から説明を受けました」とおっしゃるのです。
今まで多くの歯科医師を指導してきた僕の経験からすると、そういった 患者様のほとんどは麻酔が効きます。麻酔が効かない原因は、打つ場所を間違えていることだと推測しています。正しい場所に打てば、麻酔はかなり効きます。

それでも麻酔が効きにくい方は確かにいらっしゃいます。
そういった方には神経をブロックする麻酔をしたりして、なんとか工夫をして効かせています。

麻酔が効きにくい理由とは?

  • 炎症(痛み)が強くて組織が酸性になっている
  • 下の奥歯は、周りの骨が固いため麻酔液が浸潤しにくい
  • 膿が溜まっている
  • 興奮や緊張している
  • 大量のお酒やカフェインを摂取している

体質的に麻酔が効きにくい方はいらっしゃいます。
そのような方でも麻酔の量を増やすことで、基本的に麻酔は効きます。
しかし、局所麻酔薬は使える量に限りがあるため、効くまで追加ができないことがあります。

疼痛閾値(とうつういきち)の上昇

歯科治療中に、麻酔が効かなくなる理由について説明します。
麻酔をしてから治療を始めたが、途中で痛くなってきたので少し麻酔を追加してもらったが、また途中で痛みが出てきたのでまた麻酔を追加して・・・・・・
実は、何度も『治療中に痛みを感じる』+『痛いのに続ける』これを繰り返していくと、だんだん麻酔が効きにくくなります。
難しい言葉ですが、これを『疼痛閾値の上昇』といいます。
歯科治療中に何度も痛い思いをすると、そのたびに少しの痛みに対して過敏になってしまい、その日はどんどん麻酔が効かなくなるのです。

ハシモトデンタルオフィスでは、その対処法として、できるだけ痛みを与えずに最初の麻酔をかなり効かせ、どうしてもダメな場合は、その日の治療をやめるようにしています。


<p id="tel-button" class="btm40"><a href="https://www.hdc-hp.com/yoyaku.html"><img src="https://www.hdc-hp.com/wp/wp-content/themes/hashimoto/images/footer_mail.jpg" alt="ささいなお悩みもお気軽にご相談下さい!24時間受付中!インターネット予約はこちらから" /></a></p> <div id="inquiry-form"> <h2><i class="fa fa-phone"></i> お問い合わせ・無料ご相談窓口</h2> <p class="btm20">花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、歯に関する無料相談を受け付けております。<span class="pink-line">担当スタッフが <i class="fas fa-phone"></i>お電話で誠実にお答えします</span>ので、治療への疑問や歯のお悩みなど、お気軽にご相談ください。</p> <p class="btm10 indent"><span class="kome">※</span>ご入力頂いた個人情報は、ご返答以外の目的で利用されることはありません。<br> 必要項目を入力し「入力内容を確認する」ボタンを押してください。</p> <!–[ここからメールフォームプロ・本体]–> <form id="mailformpro" action="https://www.hdc-hp.com/form2015/mailformpro/mailformpro.cgi" method="POST"> <div class="res-table_inquiry"> <table border="0" id="mfp_confirm_table"> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">お問い合わせ項目<br />(複数選択可能)</th> <td class="mfp"> <ol> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="虫歯、詰め物、被せ物の治療" /> 虫歯、詰め物、被せ物の治療について</label> </li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="歯周病" /> 歯周病の治療について</label></li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="インプラント" /> インプラントに関するご相談</label> </li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="プチ矯正" /> プチ矯正(部分矯正)の治療について</label> </li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="インビザライン" /> インビザライン(マウスピース矯正)の治療について</label> </li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="ホワイトニング" /> ホワイトニングについて</label> </li> <li> <label><input type="checkbox" name="お問い合わせ項目" value="その他の治療" /> その他の治療について</label> </li> </ol> </td> </tr> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">ご相談内容</th> <td class="mfp"><textarea name="ご相談内容" style="width:90%; height:4em;"></textarea> </td> </tr> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">お名前 <span class="indispensable">必須</span></th> <td class="mfp"> <input type="text" name="お名前" required style="width:65%;" /><br /> 例)たなか いちろう <div id="errormsg_お名前" class="mfp_err"></div> </td> </tr> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">メールアドレス <span class="indispensable">必須</span></th> <td class="mfp"> <input type="email" data-type="email" name="email" style="width:65%;" required /><br /> 例)toiawase@hdo.jp(半角英数)<br /> <p class="indent"><span class="kome">※間違ったメールアドレスをご入力されますと、確認メールが届きません</span>のでご注意ください</p> </td> </tr> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">ご連絡先の電話番号 <span class="indispensable">必須</span></th> <td class="mfp"> <input type="tel" data-type="tel" name="電話番号" size="16" data-min="9" required="required" data-charcheck="digit" /><br /> 例)09012345678</td> </tr> <tr class="mfptr"> <th class="mfp">電話連絡のご希望時間帯</th> <td class="mfp"> <textarea name="連絡ご希望時間帯" style="width:90%; height:2em;"></textarea><br /> <p>例)平日の午前中、土曜日の12:00ごろ</p> <p class="indent"> <span class="kome">※</span>診療時間内(月~金曜・日曜・祝日/9:00~18:00、土曜/9:00~13:00)でお願いいたします</p> </td> </tr> </table> </div><!– res-table_inquiry END –> <div class="mfp_buttons"><button type="submit">入力内容を確認する</button></div> </form> <script type="text/javascript" id="mfpjs" src="https://www.hdc-hp.com/form2015/mailformpro/mailformpro.cgi" charset="UTF-8"></script> <!–[ここまでメールフォームプロ・本体]–> </div><!– inquiry-form END –>