HOME -> 採用情報 -> 歯科技工士/募集要項

歯科技工士/募集要項

「ひとつひとつクラウンの適合にこだわって作業できる方、インプラント技工などの技術を身につけたい方」に最適です!

院内技工業務拡大に伴い、技工士大募集!!

歯科技工士が作業をしている様子

歯科技工士が作業をしている様子

当院の技工士は、歯科医師と同時に患者様を直接見て技工物の作成を行い、治療計画の立案をする症例検討会にも参加して頂いています。

最終印象の合否を出す決定権は技工士にあり、チェアーサイドで直接患者様とコミュニケーションをとりながら補綴を進めて頂きます。シェードテイキングだけでなく、口腔内の補綴物の状態が直に確認することができ、コミュニケーションの技術も学べます。
プロビジョナルの歯間ブラシの通り具合、清掃性などは、衛生士とコミュニケーションを図りながら治療を進めます。
これらを行うことによって、さらに良い治療が出来ます。

ラボに勤めている技工士は、模型を見る時間がほとんどになっています。
当院に勤務していただく技工士は、チェアーサイド、または写真などを利用して、とにかく顔貌・口元を見てもらいます。
咬合平面・正中・咬合高径・リップサポート・・・生体に調和した生きた技工物を目指します。
きれいな歯が入り、患者様がチェアーサイドで喜んでいる場面には絶対に立ち会うべきです。
技工士としての人生が豊かになります。

また、歯科医師、歯科衛生士、技工士が合同で、院内外での勉強会、研修を多数行っており、一緒に勉強することで、より成長することができます。
サボらず、無理はせず、歯科医師と技工士がやる気になる治療を目指しています。
当院の多くの歯科医師と技工士はJIADSの各コースを卒業し、治療の影響を受けています。

開業して10年間は、スペースの問題があったため技工は外注に頼っていましたが、分院展開(大阪府内に3医院)が軌道にのり、1年前花園分院に技工室の設置ができるようになりました。
当院は自費のクラウン、ブリッジ、インプラント補綴が多く、デンチャーはほとんどありません。
常勤・非常勤可。経験の少ない技工士も相談に乗りますが、概ね3年以上の経験者を優遇します。

» スタッフ勉強会・研修会の様子

ハシモトデンタルオフィスで働く技工士の声

歯学技工士 内佳吾

『患者様やドクターの声が直接届く仕事ができる』

歯科技工士

以前は技工所に勤めていましたが、もっと歯科治療について勉強したいと考え、ハシモトデンタルオフィスに入社させていただきました。
ハシモトデンタルオフィスでは、ドクターや衛生士との合同の症例発表などの勉強会が定期的に開かれ、それに参加することで今まで技工所では得ることのできなかった知識や、情報などが入ってきてとても勉強になっています。
また、院内技工はセラミックやインプラントワークなどやりがいのある仕事がたくさんあるので、自分自身を成長させてくれる歯科医院だと思います。

技工士 募集要項

雇用形態 正社員、パート(非常勤)
仕事内容 自費のクラウン、ブリッジ、インプラント補綴
応募条件 経験の少ない技工士も相談に乗りますが、3年以上の経験者優遇。
やる気と向上心のある方
休日休暇 4週6休
有給休暇 初年度10日、3年目12日
土曜の午後と日祝日を含むシフト制
GW・夏季・年末年始休診
勤務時間 月~金曜日、日曜、祝日/8:30~19:00
土曜日/8:30~13:30
福利厚生 厚生年金、歯科医師国保、雇用保険、労災保険、産休、育休あり、交通費支給(月3万5000円迄)、住宅手当(要相談)、勉強会参加費1/2支給
昇給・賞与 昇給随時(能力査定)、賞与年2回(6月・12月)

エントリーフォーム

希望業務
必須
お名前
必須

例)田中 一郎
お名前(フリガナ)
必須

例)タナカ イチロウ
生年月日
必須

例)1990年1月1日
メールアドレス
必須

例)toiawase@hdo.jp(半角英数)
確認用メールアドレス
必須

メールアドレスに誤りがないか確認するため、再度ご記入ください。

郵便番号
例)5500001
ご住所
必須
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号
必須

例)06-6449-1182
現在の仕事
必須
職務経歴
必須
備考欄
このエントリーをはてなブックマークに追加