HOME -> 部分麻酔でドキドキしたり、気分が悪くなったことがある

部分麻酔でドキドキしたり、気分が悪くなったことがある

歯医者で部分麻酔を受けた後
「心臓がドキドキする」「動悸がする」という方がおられます。
実は部分麻酔の薬には、麻酔の効きをよくするために血管を収縮(細くする)薬が入っています。
ハシモトデンタルオフィスで使用している部分麻酔の薬には、エピネフリンという血管収縮薬が入っています。
通常は数分安静にして頂くと、すぐに元通りに戻ります。

疼痛性ショック

神経性ショック、デンタルショックなどと言われます。
歯科治療に対する不安、興奮、恐怖により脈拍が早くなり、血圧が上昇します。
過剰になればショック状態となります。

症状としては、めまいや吐き気、虚脱感を感じます。
また、顔色が青白くなり、冷汗や吐き気、徐脈、血圧の下降、意識消失なども認められます。
これも通常は、数分間の安静や、酸素吸入で回復します。
空腹時や疲労時の治療は、避けた方がいいと言われています。
ハシモトデンタルオフィスでは、酸素吸入機や血圧計を用意しております。

無痛治療ページにもどる

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ご相談窓口

花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、歯に関するご相談を受け付けております。
担当スタッフがお電話にて誠実にお答えしますので、治療への疑問や、歯のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

ご入力頂いた個人情報は、ご返答以外の目的で利用されることはありません。
必要項目を入力し「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

お問い合わせ項目
(複数選択可能)
ご相談内容
お名前 必須
例)たなか いちろう
メールアドレス 必須
例)toiawase@hdo.jp(半角英数)

※間違ったメールアドレスをご入力されますと、確認メールが届きませんのでご注意ください

携帯・スマートフォンのアドレスで、迷惑メール対策などの受信制限を行っている場合は「@hdo.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いいたします

電話番号 必須
例)0921231234
電話連絡のご希望時間帯
例)平日の午前中、土曜日の13:00ごろ

診療時間内(月~金曜・日曜・祝日/9:00~18:00、 土曜/9:00~13:00)にお電話させて頂きますので、ご希望の時間をご入力ください