HOME -> 当院で治療されたインプラント症例のご紹介

当院で治療されたインプラント症例のご紹介

インプラント治療 70代女性

上の前歯がグラグラになり、入れ歯の金具が食い込んで、自分では入れ歯を外すことが
できなくなって来院されました。
「入れ歯を外すと、歯まで抜けてしまいそう!」 とおっしゃっていました。
歯茎から自然と膿が流れだし、明らかな歯周病の状態で、上の歯の右前2本を残し、他はすべて抜歯、下も1本虫歯で抜かなければいけない歯がありました。

【治療前】

【治療後】

治療を担当した歯科医師からのコメント

この患者様は、あまり外出をせずに家の中で過ごすことが多かったそうです。
「このままではいけない。」と思い、その第一歩として「歯を治そう!」と思われたそうです。
来院前は、インプラント治療に対しての不安がありましたが、治療前のお話を繰り返しさせていただくうちに、患者様も治療に対しての不安がなくなっていきました。
治療を決断して帰られる時は、その患者様が今までされたことのない、晴れやかな明るい表情で「先生、頑張ってやっていきます。これからよろしくお願いします。」と言ってくださり、前向きに生きようとする方の強い力を感じました。

奥歯のインプラント治療 60代男性

歯医者に行くのがあまり好きでなく、虫歯や歯周病を長く放置していました。
喫煙の影響もあって歯周病がすすみ、歯がぐらぐらで、かめない状態でした。

【治療前】

【治療後】

治療を担当した歯科医師からのコメント

奥様と一緒に来院されました。
今回は「すべて治るまでしっかり治療は続けたい。この治療を機に、禁煙をする。」と話してくださり、奥歯にインプラント治療を行いました。

左上奥歯のインプラント 60代男性

かかりつけの歯科医院で、左上の奥歯を抜歯することになりました。
その医院でも、インプラント治療をおこなっていたそうですが「インプラントをするのであれば、専門のクリニックで」というご希望で、当院にお見えになりました。

【治療後】

【治療後】

治療を担当した歯科医師からのコメント

左上の副鼻腔(骨の中の空洞)があるために、十分な量の骨がありませんでした。 そこで、骨を同時に増やす、「サイナスリフト」を同時に行い、最終的なセラミックのかぶせ物を装着しました。

左下奥歯2本のインプラント治療 60代女性

入れ歯を作った事もあるが、ほとんど使わなかった状態が続いていたそうです。
新たな入れ歯ではなく、インプラントをご希望でしたので、左下奥歯2本のインプラント治療を行いました。

【治療後】

【治療後】

治療を担当した歯科医師からのコメント

骨の量が十分にある場合の下の奥歯のインプラント治療は、最も成功率が高いです。

インプラント治療 60代女性

他院で行なったインプラントが、ぐらつきや膿が出るようになり来院されました。

【治療前】

【治療後】

治療を担当した歯科医師からのコメント

当院でインプラント治療をされました。
審美にもご興味があり、気になっていた箇所を作り代えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ご相談窓口

花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、歯に関するご相談を受け付けております。
担当スタッフがお電話にて誠実にお答えしますので、治療への疑問や、歯のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

ご入力頂いた個人情報は、ご返答以外の目的で利用されることはありません。
必要項目を入力し「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

お問い合わせ項目
(複数選択可能)
ご相談内容
お名前 必須
例)たなか いちろう
メールアドレス 必須
例)toiawase@hdo.jp(半角英数)

※間違ったメールアドレスをご入力されますと、確認メールが届きませんのでご注意ください

携帯・スマートフォンのアドレスで、迷惑メール対策などの受信制限を行っている場合は「@hdo.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いいたします

電話番号 必須
例)0921231234
電話連絡のご希望時間帯
例)平日の午前中、土曜日の13:00ごろ

診療時間内(月~金曜・日曜・祝日/9:00~18:00、 土曜/9:00~13:00)にお電話させて頂きますので、ご希望の時間をご入力ください