HOME -> 7つの特徴

7つの特徴

特徴1 インプラントで美しく噛める歯を!

夫婦が笑っている様子

「インプラント治療を受けてみたいけれど、私でも大丈夫?」
「取り外しの入れ歯をやめたいけれど、インプラント治療は安全なの?」
「歯をきれいに治したいけれど、痛くないの?怖くないの?」

花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、これらのお悩みにお応えできるような治療・ケアシステムをご用意しております。

ハシモトデンタルオフィスのインプラント治療が選ばれている9つの理由

特徴2 無痛治療

歯科恐怖症の方や、痛みが苦手な方にも安心して治療を受けて頂けるよう、準備を徹底し、痛みが出ないよう細心の注意を払っています。

癒しの空間とユニフォーム

患者様の不安を抑え、くつろいで治療を受けて頂けるよう、アロマの香り漂うアジアンテイストの内装と、温かみのあるユニフォームでお迎えしてます。

温かみのあるユニフォームを来たスタッフ

痛みの少ない麻酔・注射

治療前の麻酔は、痛みを感じにくくする打ち方や、器具を使用して工夫をしています。

» 痛みの少ない注射とは

笑気麻酔

鼻に笑気吸入用のマスクを装着して、吸引してもらう麻酔です。1~2分で心地よい暖かい気分になり、不安感、恐怖心、不快感を取り除きます。

» 笑気麻酔の詳細はこちら

笑気麻酔をしている様子

点滴による麻酔(静脈内鎮静法)

歯科麻酔医の点滴による麻酔です。薬は静脈から入れ、意識は保たれたままで、うたた寝をしているような穏やかでリラックスした状態になります。
歯科治療に非常にデリケートになられている方、痛みに敏感な方の治療で行う場合もあります。

» 静脈内鎮静法の詳細はこちら

点滴による麻酔(静脈内鎮静法)をしている様子

特徴3 アロマの香り漂うアジアンリゾート風歯医者

病院は消毒の臭いだけで怖い気持ちになります。そんな不安を感じさせない空間にしました。
待合室のマジックボールは、アロマのリラックス効果と、除菌効果、空気清浄効果があります。
内装は、某有名エステサロンを手掛ける方に、インテリアはパリで勉強された方にお願いしました。
バリのリゾートをイメージした空間を作りたかったので、小物はバリから直輸入しています。
本医院である大阪市西区のハシモトデンタルオフィスは、9年間普通の歯医者の内装でしたが、2009年12月にバリ風にリニューアルをしました。

アロマの香りが漂う、花園駅前ハシモトデンタルオフィスの待合室

バリから直輸入した時計

特徴4 個室カウンセリングルーム・コーディネーターを配置

知識と経験が豊かなコーディネーターが「もっと噛めるようになりたい」「見た目をきれいにしたい」「痛くない麻酔をしてほしい」などのご希望を伺います。
個室のカウンセリングルームも用意しておりますので、他の患者様の目を気にせずにお話することができます。

個室のカウンセリングルームとコーディネーター

特徴5 歯科医師・歯科衛生士・歯科助手のトレーニング

歯科医師のトレーニング

Surgical Basic Course
JIADS主催研修コース
(JIADSは、The Japan Institute for Advanced Dental Studiesの略で、米国・ボストンのIADSの姉妹組織として設立・運営されている卒後研修団体です。)
ぺリオコース
補綴コース
3iインプラントコース
Perio&(3i)Implantアドバンスコース
エンドコース
ハイジニストコース
東京アンチエイジング・フォーラム

ドクターが勉強会を行っている様子

院内研修では、相互実習から模型・豚骨を用いた歯周外科の基本手技(切開・剥離・縫合)、インプラント埋入・サイナスリフトの実習などを行っております。
また、カウンセリング・コンサルテーション能力の向上のための、練習プログラムも行っております。歯科治療で最も重要なことは、基本です。
補綴、痛みの出ない麻酔など、基本から徹底して指導しております。

歯科衛生士・歯科助手の勉強会

治療時間とは別にミーティングや勉強会を設けています。新しい治療法、各種講座、接客・診療内容のロールプレイング等、スタッフの研鑽に努め惜しむことがありません。

歯科衛生士と歯科助手の合同勉強会の様子

特徴6 アフターフォロー・メインテナンス

インプラント治療された患者様へのアフターフォロー

当医院でインプラント治療を受けられた患者様には、インプラント体、上部構造の無料保証期間を設けております。

※当院で6ヶ月に1回以上の定期検診を受けられない場合は、保証の対象外となります。
万が一インプラントが骨に結合しなかった場合は、無料の再手術で対応いたします。

» インプラント体、上部構造の無料保証期間の詳細はこちら

歯科定期検診(メンテナンス)

当医院は、リコールシステムを導入しています。
リコールとは、1~6ヶ月ごとに検査および予防のための、お口の中の清掃(歯石取り・歯垢取り)をすることです。それにより、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)になる可能性や、歯がなくなる可能性がぐっと少なくなります。
多くの方は、1~2ヶ月に一度は美容室や散髪屋さんに行って髪の毛の手入れをし、数千円のお金を使って毎日シャンプーをします。

歯科助手が患者様にタオルをかけている様子

しかし、歯に対しては、毎日歯ブラシをしているせいか定期的に歯医者さんに行くことが少ないのではないのでしょうか?それでは歯を長持ちさせることは難しくなります。
そこで活用していただきたいのが、リコールシステムです。患者様の虫歯のできやすさや、歯茎の状態を把握し、リコール期間を決めます。
私たちは虫歯の治療より、予防だけで患者様と笑顔でお会いできることを望んでいます。
当院には、約3割の患者様が治療ではなく「お口のお掃除」だけのために来院されています。
また、大阪に転勤で来られた方も「定期健診(お掃除)」の続きを受けるために来院されています。

» 当院のリコールシステムの詳細はこちら

特徴7 歯科漢方薬治療

「お口の中のお悩み、諦めないでください!」

原因が不明な『口内炎』『口腔乾燥症』『味覚異常』『口臭』『舌痛症(べろの痛み)』『歯周疾患(歯周病、歯槽膿漏など)』などでお困りの方へ。

  • ある時をさかいにベロ(舌)で味を感じなくなった。
  • ほっぺたや舌・唇をかむと必ず口内炎になる。体調によって口内炎ができやすい。
  • 食事をするのが苦痛なぐらい、ベロ(舌)が痛くて悩んでいる。
  • 口やのどが渇く。
  • 歯磨きはしっかりしているのに口臭がする。
  • 薬で歯周病(歯槽膿漏)を治したい。

上記のような症状は、とくに60歳以上の方に多くみられます。口腔外科や、かかりつけの内科で相談をし、診断していただいても特に異常が見つけられない。それでも明らかに不快感がある。他に行っても治らない。患者様自身も気にしすぎかなと諦める。
そのような方は当医院の漢方薬治療をお試しください。

漢方薬のイメージ画像

漢方薬で一般的に多く用いられるのが、エキス粉末(エキス顆粒)です。当医院では、煎じるタイプの漢方薬を処方いたします。煎じ薬のほうが濃度が濃く、効能が出やすいからです。自然の生薬をじっくり煮だしてそのまま服用するのが、煎じ薬です。

漢方薬のお渡しは花園駅前ハシモトデンタルオフィスになりますが、受診して頂く医院は大阪市西区の肥後橋にある本院になります。

» 口腔内科漢方薬治療の詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ご相談窓口

花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、歯に関するご相談を受け付けております。
担当スタッフがお電話にて誠実にお答えしますので、治療への疑問や、歯のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

ご入力頂いた個人情報は、ご返答以外の目的で利用されることはありません。
必要項目を入力し「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

お問い合わせ項目
(複数選択可能)
ご相談内容
お名前 必須
例)たなか いちろう
メールアドレス 必須
例)toiawase@hdo.jp(半角英数)

※間違ったメールアドレスをご入力されますと、確認メールが届きませんのでご注意ください

携帯・スマートフォンのアドレスで、迷惑メール対策などの受信制限を行っている場合は「@hdo.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いいたします

電話番号 必須
例)0921231234
電話連絡のご希望時間帯
例)平日の午前中、土曜日の13:00ごろ

診療時間内(月~金曜・日曜・祝日/9:00~18:00、 土曜/9:00~13:00)にお電話させて頂きますので、ご希望の時間をご入力ください