HOME -> ハシモトデンタルオフィスの症例のご紹介 -> 歯牙再植治療(自転車で転倒して歯が抜け、横の歯も揺れてている)

歯牙再植治療(自転車で転倒して歯が抜け、横の歯も揺れてている)

【治療前】

写真:自転車で転倒し右上1番の歯が抜けた口腔内

*

【治療後】

写真:歯牙再植の治療してから1ヶ月後の口腔内の写真

診療メニュー 歯牙再植
年齢 10歳未満
初診時の状態 自転車で転倒した時に前歯を打ち、右上1番の歯が抜け、左上1番の歯も揺れている状態でした。

歯牙再植治療の流れ

右上1番の歯が抜け、左上1番の歯も揺れている状態でした。 抜けた歯を牛乳につけてすぐに来院されたので、再植の治療で元に戻る可能性があります。

*

抜けた歯を元の位置に戻し、縫合での固定に加え、左右6番までの歯をワイヤーと接着剤(スーパーボンド)を使って固定しました。

*

1週間後に縫合した部分を抜糸し、更に1ヶ月後にワイヤーと接着剤を除去して、経過を観察することになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

無料ご相談窓口

花園駅前ハシモトデンタルオフィスでは、歯に関するご相談を受け付けております。
担当スタッフがお電話にて誠実にお答えしますので、治療への疑問や、歯のお悩みなど、お気軽にご相談ください。

ご入力頂いた個人情報は、ご返答以外の目的で利用されることはありません。
必要項目を入力し「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

お問い合わせ項目
(複数選択可能)
ご相談内容
お名前 必須
例)たなか いちろう
メールアドレス 必須
例)toiawase@hdo.jp(半角英数)

※間違ったメールアドレスをご入力されますと、確認メールが届きませんのでご注意ください

携帯・スマートフォンのアドレスで、迷惑メール対策などの受信制限を行っている場合は「@hdo.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いいたします

電話番号 必須
例)0921231234
電話連絡のご希望時間帯
例)平日の午前中、土曜日の13:00ごろ

診療時間内(月~金曜・日曜・祝日/9:00~18:00、 土曜/9:00~13:00)にお電話させて頂きますので、ご希望の時間をご入力ください